2010年03月25日

女性米兵、任意聴取で飲酒ひき逃げ認める(読売新聞)

 沖縄県名護市で16日夜に起きた米軍車両によるひき逃げ事件で、県警は18日、在沖縄米軍が容疑者として身柄を拘束した海軍3等兵曹の女(25)から道交法違反(ひき逃げ)と自動車運転過失致傷容疑で任意の事情聴取を始めた。

 3等兵曹は容疑を認め、「飲酒運転だった」と供述したという。

 発表によると、3等兵曹は16日午後10時55分頃、同市辺野古の国道329号で海軍のジープ型車を米軍基地従業員の日本人男性(45)の軽乗用車に追突させ、男性と子供2人に軽いけがを負わせて逃走した疑い。

 県警によると、17日午前0時頃、在沖縄米軍憲兵隊が私服にサンダル姿で歩いていた3等兵曹を発見。住民の通報で駆け付けた県警名護署員らは飲酒検知を実施し、呼気からアルコール分を検知した。

 一方、米軍側は18日、「3等兵曹を逮捕した」とする発表を「身柄を拘束した」に訂正した。

<たまゆら>火災から1年 慰霊碑に思い込め(毎日新聞)
「格闘訓練は制裁」死亡の海自隊員遺族提訴(読売新聞)
レンタルメールフォーム「Xform」が4/16以降に初期費用を改定
クロマグロ否決でBBC記者「欧州敗因は偽善」(産経新聞)
民主・輿石参院議員会長「国民は我慢して」 支持率低下に(産経新聞)
posted by モリタ マサハル at 18:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。